あなたの大事な場所まで行って、ヒーリングします(^^♪

こんにちは、マゼンティークの神代です。

さてさて、今日はヒーリングに関してのお話。

 

マゼンティークでは、セッションの中で「ヒーリング(体に触れてエネルギーを流す施術)」も行っておりますが…このヒーリング。実は必要そうなときには、こちらからお伺いして、お客様にとって必要な場で行うこともしております。

 

▼例えばこんな感じです

・ビジネスをしている方が、新しく増やした店舗の場で

・ボディワークを仕事としている方が、ご本人のサロンにて

・クリエイティブなお仕事をしている方が、仕事場で

・長年過ごしていた場所を手放すことになった方が、感謝をこめてその場所で

…みたいな感じです。

 

いや、あのね、場の力ってホントすごいんですよ。

場所も人と人と同じように、縁があって引き合っているわけですから、あなたにとって特別な場や長い時間を過ごす場っていうのは、あなたのことをめちゃくちゃ愛してくれているわけですよ。

また、場もそれ特有のエネルギーや意思や考え(!)をしっかり持っていたりします。なので、そのような場でヒーリングをした場合、「その場」の持つ思念やエネルギーを、がっつり神代を通して体感的に、そして言語的に(私が翻訳するので)感じ取っていただけます。

これがめっちゃ面白いんですよ~。

ヒーリングするとその「場」からの愛をしっかり感じることができるので…信頼感やつながりを強めることができます。結果、お互いの能力を高めあうことができたりなど、色んなプラスの効果が増幅するわけです。

例えば自分にとってさらにしっくり&快適で心地のいい場所になる…みたいなことが起こりますし、どんなことをしたらよりその場がのびのび力を発揮できるかもわかるようになるし、その場を通して自分が無意識に誰かと交換してきたエネルギー(将来的なものも含め)なんかも感じられるようになったりします。

また、その場自体のエネルギーの巡りもよくなるので、物理的に色々いいことが起こりやすいです(例えば新しいテナントならお客さんの引き寄せ力が強くなったり、手放す系ならば、手放した後にさらにいいものが入ってきやすかったり、自分の仕事場だったりすると、集中したりしやすくなる…などなど)。

遠隔でもできるんですけれど、物理的にその場で行ったほうがやっぱり体感的にダイレクトに受け取っていただきやすいんですよね。

出張の場合は、セッション料に加えて交通費の実費(※だいたい公共交通機関を使います)を頂きますが、ヒーリング、必要そうな場合は結構どこでも行きますので(0歳児連れで・笑)、気になった人はぜひぜひご相談くださいね(*^^*)

なお、「対面でヒーリングを受けたいけれど、自分のところには来て欲しくない」という場合は、JR桑園駅付近の場所(ご予約時にご案内します)をご指定いたしますので、そちらにお越しいただいて施術を受けていただくこともできますよ(^^♪

ちなみに余談ですが。

ヒーリングでは、場所だけではなく、『あなたにとって大事な誰か』からエネルギーを受け取ったり、逆にあなたのエネルギーを送ったり…ということもできます。

物理的に遠くにいる人とはもちろん、まだ言語コミュニケーションがしにくい小さなお子様や、ペットなどの動物。意思疎通が難しい状態にある認知症などのお方。ご自分のハイヤーセルフ。すでに亡くなった誰か…という形で、神代をパイプ役として、色んな人とのエネルギー交換をしていただくことができます。

(※ただし、お相手の方のエネルギー的な同意が得られないときは行えない場合もあります。状況によりけりですのでご相談ください)

体験された方は、言葉というよりもっと感覚的な部分で「ああ、そうか」とか「そうそう!こういう感じだった、そうそう」「うわっ!懐かしい!!」みたいな感覚を味わってくださる場合が多いようです。

また、言葉や思念って結構表面的なのですが、根幹のエネルギー部分から交換すると…何て言うんでしょうね。細かいことがどうでもよくなるような、芯から腑に落ちるような、安心感というか繋がり感を感じていただけているようです。これはもう体験した方にしかわからないであろう非常に不思議な感覚です。

というかね、そもそも、通常のヒーリングでも、実は、「この人のために使ってください!」みたいなその人を愛する人たちのエネルギーが義援金のごとく集まってきているので(わざわざ言葉にしないことも多いのですが)、私はだいたいいつもそれを使っております。

エネルギー交換と聞くと特別なことのように思えるかもしれませんが、そんなに特別なことではないんですよね。生きて人と関わっているだけで、常に人はエネルギーを交換し合いながら生きている。それをもっとぐっと濃く、わかりやすく受け取れるというのもヒーリングのいいところのひとつなんですね。

というわけで、興味のある方はぜひご相談ください。

マゼンティークは必要なあなたのお越しを、お待ちしておりまーす(^^♪

-